【お知らせ】シャンプーの記事を移行してきました。元のブログはこちら。

2回目のヘナ|マハラニ カラートリートメント花ブレンドでしっとり感のある仕上がりに…

こんにちは、愛弓です。

約10日前、マハラニ 石臼挽ヘナを使って、初めてのヘナトリートメントをしました。

初めてのヘナ|実際にヘナでトリートメントしてみた体験談

個人的には、ヘナトリートメントのリラクゼーション効果が気に入ったので、今回も2回目のヘナトリートメントをしていこうと思います。

マハラニ カラートリートメント花ブレンドで、ヘナトリートメント

前回使ったのはマハラニの石臼挽ヘナだったのですが、正直なところ、ヘナ特有の草のにおいが強すぎて、『ちょっと苦手かも…』と感じてしまいました。

におい自体は、イ草のような匂いなので大丈夫なのですが、

におい自体が強すぎるので、周囲の人に不快感を与えないが心配で、居心地が悪かった…という感じでした。


そこで見つけたのが、マハラニ カラートリートメント花ブレンド。

マハラニ カラートリートメント花ブレンド

主成分はヘナで、使い方や染まり方もヘナと同じ。

だけど、イランイラン花油が配合されているので、濃厚でエキゾチックなフローラル系のにおいがして、ヘナ特有の草っぽいにおいを緩和してくれてるんだそう。

また、ジャスワンド(ハイビスカス)も配合されているのっで、髪に潤いを与えて癖を抑えてくれるそうですが…今回はヘナトリートメントとして考えていたので、ジャスワンドのことは気にしていません。

ただ、『ヘナトリートメントしたいんけど、ヘナ特有の草っぽいにおいをもう少し抑えてくれたら使いやすいのにな…』と考えていたので、今回はカラートリートメント花ブレンドを使うことにしました。


ちなみに…

石臼挽ヘナとカラートリートメント花ブレンドの違いについては、こちらにも書いてあります。興味のある方は、ご参考にどうぞ。

マハラニ 石臼挽きヘナ・花ブレンドを比較。ヘナの草っぽい香りが苦手な人に…

実際に、開封して使ってみる。(カラートリートメント花ブレンドは、ふるい必須)

マハラニ カラートリートメント花ブレンド

開封すると、濃厚でエキゾチックなフローラル系の香りがします。

イランイランの香り…と言えるほどわかりやすいものではなく、ちょっと独特な香りにも感じるので、香りの好みはわかれそうな気もします。

が、ヘナ特有の草っぽい香りはほとんどないので、ヘナのにおいが’苦手な人にも使いやすいかもしれません。

ただ、優しくて柔らかい香りなわけではなく、しっかりと主張してくるにおいです。


今回ヘナトリートメントをするときに気づいたのですが…ヘナの使用量を間違えてたみたいです!!

セミロングなのに、ショートの使用量を参考にしていて…

しかも、目分量で『30gってこれくらいかな?』と思ってたのですが、計量してみたら、使ってたのはわずか20g…。少なっ!

なので今回は、カラートリートメント花ブレンドを60g使って、しっかりヘナトリートメントすることにしました。


今回の使用量・放置時間

今回の使用量や放置時間は、こんな感じ。

  • 初めてのヘナから、約10日後
  • 1時間くらい前に、オイルで頭皮マッサージ
  • カラートリートメント花ブレンド(60g)お湯(約240g)
  • タオルだけ巻いて、約1時間放置


ちなみに、髪につける前は、こんな状態。

カラートリートメント花ブレンド(60g)お湯(約240g)

前回、マハラニ 石臼挽ヘナを使った時は、ふるいを使わなくても『そんなにダマにならないな~』という印象でした。(お湯の中にヘナを入れ、めっちゃ混ぜた)

でも今回、カラートリートメント花ブレンドでは、すごくダマになりました。

髪に塗ってる時も、固まりががあって塗りにくさを感じたし、固形のまま捨てることになって『もったいないな~』と思いました。

なので、カラートリートメント花ブレンドを使う時は、ふるい必須ですね!(あ、普通はめんどくさがらずに使うのか…)

トリートメント中

トリートメント自体の使用感としては、石臼挽ヘナとそこまで変わらないような気がします。

先ほども書いたように、ふるいを使わないとダマになりやすいのと…

あとは、石臼挽ヘナよりも粘り気が少ないくらい。


私は白髪染めでゃないのでわかりませんが…購入時に確認説明書きを読んだ感じだと、染まり具合とかもあまり変わらないみたいですね。


ですが、トリートメント中の体感は、『ぜんぜん違うじゃん!』と思いました。

前回、石臼挽ヘナを使った時は、頭が熱くなったり、体が所々動く感じがしたり、何かが抜けたみたいに一気にスッキリしたり…いろんな感覚があって楽しかったです!

が、今回は特にありませんでした…。

終わった後も、体への変化はほとんど感じず、『あぁ、とりあえず終わったな…』くらい。

前回『ヘナのリラクゼーション効果ってすごい!』と感激した私には、少し寂しい印象も残りました。

とはいえ、マッサージとかでも、『2回目より、1回目の方がよかったな…』と感じることは多々あると思います。

そういうのって、技術的な問題じゃなくて、体の状態によるものだったりすることも多々あるので…気にせず、流します。

トリートメント後は、すごくしっとり!

ヘナ(カラートリートメント花ブレンド)を流すと、髪がものすごくしっとりしました!

前回、ヘナトリートメントした時は印象がなかったのですが…

今回は、ヘナを流してる途中から、『すっごい、髪がしっとりしてる!』と思いました。

香りがの頃のが嫌なので、ちょっとしっかりめに流していますが、しっとりしたまま。


ドライヤーで乾かすと、やっぱり独特のにおいがしますね…

でも、髪が乾いても、すごくしっとりした仕上がりでした。


2~3日は湯シャンにした後、香る髪(ラベンダー)を使ったのですが、

今までにないくらい、髪が潤ってる感じがして、しっとりした仕上がりになりました。

しっとりしすぎて困るくらいの状況(^^;

とはいえ、その後、2日くらいで落ち着いて、すごく扱いやすい髪になったと思います。

2回目のヘナで思ったこと

しっとり感

初めてヘナトリートメントした時と違って、髪がすごくしっとりした感じがしました。

前回も、『毛先がパサつきにくくなったな~』とは感じましたは、そんなの比じゃないないくらい、しっとりした感じがしました。


ハリ・コシが出るような感覚でしょうか?

やっぱり、髪のやわらかさが一時的に落ちて、力強い髪になったような感覚になります。(前回よりは、髪のしなやかさが残ってるような気もするけど…)

個人的には、やわらかさのある手触りの髪が好きなので少し寂しくはありますが…数日の間だけなので、ちょっと我慢です。


2回目のヘナでは、とにかく”しっとり感”が印象に残りましたね。

(前回よりヘナの使用量が多かったことも影響してる可能性はありますが…)

リラクゼーション効果

2回目だからなのか、使用してるヘナが違うからなのかの判断は難しいですが…

前回のようなリラクゼーション効果は感じられず、少し物足りない印象。

これに関しては、次回(3回目のヘナ)の時に、再度、石臼挽ヘナを使って確認しようと思います。(個人的には、使ったヘナの種類の問題な気がするので…)

ふるい必須

これは、完全に使ったヘナ種類と、私の『メンドクサイ…』に原因があると思いますが…

カラートリートメント花ブレンドを使う場合には、ダマができやすいので、ふるいは必須だと感じました。

次回(3回目のヘナ)が楽しみ♪

2回目のヘナトリートメントでは、しっとり感がすごかったので、『3回目はどうなっちゃうんだろう?』とすごく楽しみです。

以前、「髪の状態によっては、連続してヘナしすぎると、よくない」と書いてあるブログを読んだこともあり…少しだけ不安もあります。

が、まぁ、その時はその時だと思うので、今回はそのまま3回目もやりたいな~とは思っています。


また、次回は石臼挽ヘナを使う予定なので、リラクゼーション効果がどうなるかも楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です